スマートフォンの代わりにモバイルルーターのレンタルで通勤時の通信費を節約!

>

モバイルルーターの使い方とレンタルで利用する方法とは

モバイルルーターはどのように使うのか?

モバイルルーターの業者と契約すると、インターネットを中心に利用する場合は、大手通信キャリアでスマートフォンを契約するよりも通信料が割安になるケースも多いようです。
通信制限もスマホと同じく、一月に何GBの単位でのプランがあり、月の通信データ量が規定のGB数を越えると通信速度が落ちる形式になります。
実質月額費用は、プランによって代わりますが、3000円から4000円台というところです。

しかしモバイルルーター業者との契約は、基本的に2年、3年契約になり。途中解約すると解約金が必要になる業者が大半です。
用途や通信エリアがうまく合致すれば便利ですが、実際に使ってみて不満が出た場合も、契約期間内は使い続けなければならないというデメリットがあります。

モバイルルーターはーレンタルできる?

近年、モバイルルーターの利用法として増えてきているのがレンタル業者です。
モバイルルーターのレンタルは、基本的に旅行や出張、入院などで、数日間だけモバイルルーターが必要な場合に利用されます。

多くの業者では、申込みをすれば最短翌日には宅配便などでモバイルルーター機材が届きます。
届いた機材を設定すれば、すぐインターネットに接続できます。
そして期日が来れば同じく宅配便などで送り返せば返却完了です。

レンタル料金は、機材やプランによって1日300円から500円程度、そこに送料、手数料で1000円程度の価格が加わるのが相場です。
場合によってはキャンペーンなどでさらに割安のプランを用意する場合もあり、うまく探せばかなり費用を抑えられます。


この記事をシェアする